FAQ

電話応対代行業務について

レンタルオフィス神戸が皆様から頂戴するよくあるご質問と、それに対するご回答を記載いたしております。
なお、ご不明な点がございましたらお気軽にフリーダイヤルでご質問ください。

>> 一般的なご質問
>> 電話応対代行業務について
>> 神戸レンタルオフィスについて
>> 神戸オフィス登記住所レンタル(レンタルオフィス神戸に附帯)について
>> その他のビジネスプランについて

電話応対代行業務について

Q:応対代行時間を希望に応じて延長できますか?
A:はい。土・日・祝を除く平日はオプションにより20時まで延長できます。

Q:時間外に転送された電話はどうなりますか?
A:コール(呼び出し)のままになります。

Q:専用番号が付与されるのですか?またその番号は名刺に記載してもよいですか?
A:応対代行業務でご提供する転送先専用番号につきましては、一般に公開して頂く事ができませんので、名刺等への記載は不可となっております。
但し、神戸レンタルオフィスの契約と併用して頂いた場合は記載が可能になります。

Q:FAXの送受信はできますか?
A:FAXも転送して頂ければ、お電話と同様に御社宛てのFAXを転送にて受信対応ができます。(尚、ご利用頂く場合は、FAX受信発信オプションが必要となります)

Q:神戸オフィスで電話を取ってもらい、内線で呼び出すようにこちらへ転送できますか?
A:はい可能です。まず、NTTのアナログ回線を神戸オフィスにお持ち込み頂き、神戸オフィスのビジネスホンに収容します。
転送もしくは直接かかってきた電話を一旦、弊社が応対いたしします。
内容に応じ一旦保留にして、ご指示の連絡先に転送します。直接つないで良いかの指示を仰ぎ、 直接おつなぎするか、弊社が戻って続きの応対をいたします。
この場合、御持ち込み頂く回線に係る経費が別途必要になります。